半身浴

半身浴

半身浴はダイエットに効果がありますが、半身浴は体の新陳代謝を上げることができます。
半身浴は、40度くらいのぬるいお湯にみぞおちまで20分以上浸かる入浴方法を指します。
半身浴を継続することで身体の中から温まり、全身の血行が良くなります。

ゆっくりと、身体中から汗をかくという行為は、体調を整える働きがあります。
新陳代謝を上げたければ、熱めのお湯にさっと浸かるよりもゆっくりと半身浴をする方が良いとされています。
下半身を中心に時間をかけて温めて汗をかくことで、足から上のほうへと血液が行き渡るようになります。

半身浴のポイントは、浴室を充分温めてから行うことです。
お湯はあまり熱くないので、逆に寒くなってしまうことがないよう注意してください。
さらに半身浴をすればリラックスできますが、お風呂にあまり時間をかけたくない方にはおすすめできません。

じっくりお風呂に浸かるのが難しいようであれば、お湯の温度を少し上げて入っている時間を少なくすることもできます。
新陳代謝を上げることによって、健康にも多くの良い影響があるでしょう。
細胞が活性化されるので健康な状態を維持できるのは当然ながら、加えて冷えの改善や美肌アップ効果なども期待できるでしょう。

半身浴は、新陳代謝を上げたいときにはもっとも簡単に実践できる方法と言えるでしょう。
日々の半身浴でリラックス効果を得ながら、合わせて新陳代謝を上げていきましょう。
そうすれば次第に健康な体を手にすることにつながるでしょう。